豊かな心を社会的自立を促す浦和南の教育精神。

教育目標

『南高生の誇り10箇条』を座右の銘とし、人格の完成を目指し、豊かな情操を培い、 探求心旺盛な自主自立の精神に満ちた心身ともに健康な民主的社会人の育成を期する。

南高生の誇り10箇条

教育活動

学習活動

  1. 日々の授業では、基礎的・基本的な力を養い、応用力も育成します。また、3年次には進路希望にあわせた類型選択により、進路希望の実現を目指します。
  2. LL教室の豊富な設備を利用した効果的な英語学習をはじめ、視聴覚機器の活用を積極的に進めています。コンピュータ教室や天体観測室も完備し、ゆとりある充実した学習活動を行っています。
  3. 総合的な学習の時間については、「南高夢づくり工房」として、パソコンやインターネットを利用した情報リテラシー、社会人講師を招いての進路探究工房、各国の人々や講師を招いての交流や2年生で行う海外研修旅行などを内容とした国際理解工房など、生き方や在り方、進路選択の探究、国際感覚を養う教育に力を入れています。

学校生活

豊かな施設と設備、恵まれた環境の中、心と体を鍛えるとともに、よりよい人間関係を築くために活発な部活動や様々に工夫された学校行事が行われています。楽しく思い出多い高校生活を送ることが出来るような学校生活の創造に努めています。

進路指導

約98%の進学希望者、就職希望者も含めて、3年間を見通した進路指導計画により、進路実現を踏まえて充実した高校生活を送れるよう努めています。また、希望生の補習授業を放課後や長期休業中に行い、生徒達の実力向上を図っています。

特別活動

1. ホームルーム

集団生活において、お互いの人間性を磨き合い高め合って、クラスとして南高生としてのまとまりや自覚を高め、友人関係の深化を目指す楽しい語らいの場です。

2. 生徒会行事

南高祭(文化祭/9月)や予餞会(1月)は、お祭り好きな南高生らしく活気に満ち、他校に例をみない楽しさと充実感を味わ

3. 修学旅行

学習の場であると同時に、自由な校風の下で規律ある南高生の気風を十分に発揮できる場でもあります。本校では平成12年度から海外研修旅行を行っています。平成14・15年度は「ニュージーランド・ハミルトン市」、平成16年度からは「オーストラリア・ケアンズ」を訪れています。

4. 部活動

運動部・文化部併せて34の部活動が展開され、91%以上の生徒が参加しています。平成13年度19年振りに全国高校選手権に出場しベスト16に入ったサッカー部をはじめ、県大会優勝20回以上の軟式野球部、平成15年春の全国選抜大会個人の部で出場した卓球部、関東大会多数出場のハンドボール部、平成27・28年度全日本ジュニアユース出場の陸上競技部などが活躍しています。文化部では、平成28年度全国大会出場のバトン部・全国大作展入賞の書道部・生物部・演劇部・吹奏楽部などが活躍しています。各部の紹介ページは、トップページよりお入り下さい。

5. 感動体験行事

◎社会探検工房

研究所・大学などの公的機関や、民間企業を訪問し、第一線の研究活動や企業活動に触れ、また一流の研究者・技術者・経営者などから今日の最先端の話を聞きます。

詳細はこちら

◎海の生物学

文部科学省が推進する実験・観察・実習を通して、第一線で活躍している科学者・研究者などから直接指導を受ける企画です。平成17年度のプロジェクトは、「海なしさいたま市高校生による海の生物学講座」と称し、東京大学・埼玉大学の2大学とパートナーシップを結び、生徒に上質な感動体験を提供しました。

詳細はこちら