女子ソフトテニス部

女子ソフトテニス部(2019年09月19日)

☆ 浦和南高校女子ソフトテニス部の特色  ※ 現在の部員数 3年7名、2年14名、1年7名

 1) 人工芝(平成29年3月完成)3面のコートを男女で交代しながら練習しています。

 2) 楽しく、そして厳しさを兼ね備え、関東大会出場を目指しています。

 3) 学業をおろそかにしません。→ 最近8年間で国公立大学に6名合格(埼玉大・県立大等)

  この30年間、常時個人戦・団体戦で南部地区予選を通過し、県大会に出場しています。

  残念ながら、まだ関東大会出場は果たしていません。代表決定戦で4度チャレンジも惜敗しています。

  平成14年度    池澤・佐々木組

      平成16年度    佐藤・内村組、橋本・鈴木組

      平成19年度    白井・中山組

☆ 中学生の皆さんへ

  「テニスと勉学の両立を目指して高校生活を頑張るぞ」とお考えのあなた、

           是非南高で一緒に頑張りましょう。

         浦和南高校テニス部は、決してあなたの期待を裏切りません。

           あなたの入学を心よりお待ちしています。

☆ 大会実績

平成31年度・令和元年度(赤字は下級生)

   4月 4日  県南選手権大会  ベスト16 谷彩風里・秋山天音組、岡部愛優・蒲倉杏美組

                   ベスト32 遠藤李奈・近藤千彩都組

   4月14日  春季さいたま市民大会(個人戦)

                   ベスト8 谷彩風里・秋山天音組、田口碧香・上川真歩

   4月21日  春季さいたま市民大会(団体戦) 一昨年に続き2回目の優勝

        優      勝 Aチ−ム 谷彩風里・秋山天音遠藤李奈・近藤千彩都、田口碧香・上川真歩

        ベスト8 Bチ−ム 岡部愛優・蒲倉杏美、和田悠希・海老澤桃香、尾真帆・石田結衣

   4月23・24日 関東大会県予選南部地区予選会 6ペア予選通過

       ベスト8  岡部 愛優・蒲倉 杏美 組

       ベスト16 田口 碧香・上川 真歩組、遠藤 李奈・近藤千彩都組、尾真帆・石田結衣組

       ベスト32 谷・秋山組、和田・海老澤組

   5月6・11日 関東大会県予選会(団体戦) 

        ベスト8 谷・秋山、田口・古川遠藤岡部、尾・近藤        

          2回戦 浦和南3−0桶川高  3回戦 浦和南2−1豊岡高

          4回戦 浦和南2−1坂戸西  準々決勝 浦和南0−2熊谷女

   7月13日 県選手権大会1次予選会 3ペア通過し7月20日の2次予選へ

        予選通過 3ペア 古川真祐子・秋山 天音 組

                 岡部 愛優・尾 真帆 組

                 遠藤 李奈・澤田まひろ 組

        代表決定戦で惜敗 渡邉 真優・上川 真歩 組

   8月20日 南部支部選手権・個人戦 ベスト8 遠藤 李奈・澤田 まひろ 組

                          古川 真祐子・秋山 天音 組

          ベスト16 岡部愛優・尾真帆、竹澤優衣・上川真歩、大内美咲・渡辺友紀子組

   8月21日 南部支部選手権・団体戦 浦和南A 優 勝 (2年連続2回目)

           遠藤李奈・澤田まひろ・上川真歩、古川真祐子・秋山天音、岡部愛優・尾真帆

    ※ 一昨年度の南部リーグから5大会連続で南部地区の団体戦に優勝することができました。

   9月17・18日新人大会南部地区予選 5ペア通過

         1 位   古川真祐子・秋山 天音 組

         ベスト16 岡部 愛優・尾 真帆 組、渡辺 真優・上川 真歩 組

         ベスト32 遠藤 李奈・澤田まひろ 組、敗者復活 竹澤 優衣・菊田 茉那 組     

 

«Prev || 1 || Next»

ご案内

  • 在校生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 受験生の方へ
気象警報発令時の授業対応
南高の部活動
学校自己評価シート
浦和南高等学校は、進学重視型単位制高校へ
  • 同窓会のお知らせ
  • 地域の皆さんへ
  • 人事応募・希望表明シート
学校からのお知らせを携帯でチェック
このページの先頭へ