お知らせ » 過去ログ

過去の投稿

September 2013 の投稿一覧です。
カテゴリー: トピックス
投稿者: admin

  9月12日(木)、辻小、辻南小の児童と保護者を対象に、地域連携の一環として
恒例の「星空観察会」を行いました。
  今年度は5月に続いて第2回目。前日の11日(水)に実施予定でしたが、雨のため
順延になり、小学生には待ちに待った観察会でした。
  夕方になって残念ながら雲が出てきたため、予定していた土星の観測は雲間から
出てくる土星を待って短時間の観察でしたが、地学の菊地先生から、スライドをつかった
天体についての話を聞きながら、楽しい観察会になりました。

    
(何が見えるかな?)        (お母さん、土星が見えた!)


  参加した小学生も、「月のクレーターがよく見えた!」など、歓声を上げて大満足。
保護者の方々からも、「南高の星空観察会を毎回楽しみにしています。」など、ありがたい
ご意見をいただきました。
  セッティングや指導をしていただいた菊地先生、地学部の生徒の皆さん、ご苦労様
でした。
  次回は11月ごろに木星の観察を行う予定です。また沢山の皆さんのご来校を
お待ちしています。
  

カテゴリー: トピックス
投稿者: admin

    
(テーマは「BE AMBITIOUS」)    (吹奏楽部の野外演奏)

 9月7日(土)、8日(日)の2日間、第51回文化祭を実施しました!
8日(日)は、時々雨の降るあいにくの天候でしたが、両日で3,500人を超える方々に
入場していただき、盛況の内に終了しました。
 各クラス参加では、模擬店を始め、さまざまな企画を考え、クラス全員で準備をしました。
このほか、文化部の発表展示や、ステージ発表など、日頃の成果を皆様にご覧いただけたと
思います。
 また、PTAのコーナー、学校案内のコーナーも沢山の皆さんに来ていただきました。
ご来場いただきました皆様に、南高生のパワーと創造性を体感していただけたことと思います。
あらためてご来場を感謝するとともに、来年のご来場もお待ちいたしております。

       
(人気のピザ店。おいしかった!)        (書道部も力作を発表しました)

 
(PTAのコーナーも大盛況でした)

カテゴリー: トピックス
投稿者: admin

 8月20日(火)〜21日(水)、1泊2日の日程で、静岡県美保の東海大学海洋学部でSPPを実施しました。
参加した生徒は17名で、東海大学海洋科学博物館の学芸員の皆さんにお世話になり、生物学の実習を
しました。
 施設内の水族館の見学や、バックヤードを案内していただき、魚の飼育の苦労など、沢山の貴重なお話を
うかがいました。
 また、深海魚「ミズウオ」の解剖を行ったり、近くの海岸に行って海洋微生物(プランクトン)の採集と
観察などを行いました。
 ミズウオの胃から、捕食した深海魚や深海生物だけでなく、お菓子のビニール片やプラスチックゴミなどが
出てきたのを見て、生徒たちは環境汚染の実態に驚き、ゴミのポイ捨てなどが生態系に及ぼしている悪影響を
改善しなければならないと強く感じました。また、最終日に行ったシラスの解剖で、シラスの消化管の中から
前の日に観察したプランクトンが出てきたのを観察し、生態連鎖についても深く考える機会となりました。

       
(ミズウオの解剖。胃の中から出たのは・・・) (採集したプランクトンの観察風景)


(海岸に出てプランクトンを採集しました)

カテゴリー: トピックス
投稿者: admin

 8月21日(水)、さいたま市主催の「国際スチューデントプレゼンテーション」に参加し、軍縮問題についての
提案をしました。
 参加校は、さいたま市立の4校(市立浦和南高校、市立浦和高校、市立大宮西高校、市立大宮北高校)と
県立浦和高校、県立浦和第一女子高校の6校でした。

 浦和南高校は、社会探検工房の国際コースに参加した1年生7名が、通常兵器の削減について、自分たちで
調べたことを基に意見をまとめ、国連からのゲストの前で提言をし、皆さんから高い評価をいただきました。
 このあと、さいたま市と各参加校の生徒で提言書を作成し、11月に外務省を訪問し、外務大臣に提出を
する予定です。

  
 (プレゼンテーションの様子)    (発表後、国連のゲストの方と記念撮影)


(修了証をいただき、校長先生と記念撮影をしました)

ご案内

  • 在校生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 受験生の方へ
南高の部活動
学校自己評価シート
浦和南高等学校は、進学重視型単位制高校へ
  • 同窓会のお知らせ
  • 地域の皆さんへ
  • 人事応募・希望表明シート
学校からのお知らせを携帯でチェック
 
このページの先頭へ