1月8日(水)の午後2時から、辻小学校の6年生児童が来校し、サッカー交流会を行いました。
このサッカー交流会は年2回実施されており、本校サッカー部の3年生が中心となり、辻小学校の児童に技術指導をしています。
 辻小学校は、市内小学校のサッカー大会の地区予選を来週に控え、技術指導を熱心に受けていました。指導するサッカー部の 3年生たちも、可愛い小学生達を相手に、小学生が飽きずに楽しく練習できるよう工夫をしていました。

     
(高校生のパス回し。小学生の目は真剣。)      (グループに分かれての指導。)


 アップやパス練習の後、小学生をいくつかのグループに分け、高校生も入ってのゲーム形式の練習を行いました。引率でいらっしゃった 辻小学校の校長先生も、「南高の生徒達が小学生に優しく教えてくれ、児童達も楽しく技術を向上させることができた。来週あるサッカーの 試合では成果を出したい。」とおっしゃっていました。

  
    (高校生を入れてゲーム形式の練習。)