お知らせ

SPP(サイエンスパートナーシッププロジェクト)を実施しました。(2013年09月04日)

 8月20日(火)〜21日(水)、1泊2日の日程で、静岡県美保の東海大学海洋学部でSPPを実施しました。
参加した生徒は17名で、東海大学海洋科学博物館の学芸員の皆さんにお世話になり、生物学の実習を
しました。
 施設内の水族館の見学や、バックヤードを案内していただき、魚の飼育の苦労など、沢山の貴重なお話を
うかがいました。
 また、深海魚「ミズウオ」の解剖を行ったり、近くの海岸に行って海洋微生物(プランクトン)の採集と
観察などを行いました。
 ミズウオの胃から、捕食した深海魚や深海生物だけでなく、お菓子のビニール片やプラスチックゴミなどが
出てきたのを見て、生徒たちは環境汚染の実態に驚き、ゴミのポイ捨てなどが生態系に及ぼしている悪影響を
改善しなければならないと強く感じました。また、最終日に行ったシラスの解剖で、シラスの消化管の中から
前の日に観察したプランクトンが出てきたのを観察し、生態連鎖についても深く考える機会となりました。

       
(ミズウオの解剖。胃の中から出たのは・・・) (採集したプランクトンの観察風景)


(海岸に出てプランクトンを採集しました)

国際スチューデントプレゼンテーションに参加しました!(2013年09月04日)

 8月21日(水)、さいたま市主催の「国際スチューデントプレゼンテーション」に参加し、軍縮問題についての
提案をしました。
 参加校は、さいたま市立の4校(市立浦和南高校、市立浦和高校、市立大宮西高校、市立大宮北高校)と
県立浦和高校、県立浦和第一女子高校の6校でした。

 浦和南高校は、社会探検工房の国際コースに参加した1年生7名が、通常兵器の削減について、自分たちで
調べたことを基に意見をまとめ、国連からのゲストの前で提言をし、皆さんから高い評価をいただきました。
 このあと、さいたま市と各参加校の生徒で提言書を作成し、11月に外務省を訪問し、外務大臣に提出を
する予定です。

  
 (プレゼンテーションの様子)    (発表後、国連のゲストの方と記念撮影)


(修了証をいただき、校長先生と記念撮影をしました)

社会探検工房を行いました!(2013年08月06日)

 本校独自の取り組みである「3つの感動体験」のひとつの「社会探検工房」を、東京代々木のオリンピック青少年 センターに宿泊し、7月29日(月)〜31日(水)の3日間で実施しました。
 「社会探検工房」は、東京近郊の企業や大学、研究所等を訪問し、見学・取材して、自分自身の将来の仕事についての考えを深めるとともに、取材した内容をまとめ、パワーポイントを使って発表することで、今の企業や大学 が求める「プレゼンテーション力」を育成しようという特別行事です。
 今年参加した生徒は、1年生17名、2年生8名の25名。2年生は昨年参加した生徒も多く、「もっと力をつけたい」と 参加してくれました。
 訪問先は、1日目が東京都庁と東京証券取引所。

 
   (東京証券取引所での取材風景)          (全体で記念撮影)

2日目は、分野別の4つのコースに分かれ、班行動です。
 文化コースは「日本テレビ」と「秋田書店」、国際コースは「JICA」と「国連広報センター」、
理工コースは「国立健康・ 栄養研究所」と「気象庁」、経法コースは「造幣局東京支局」と「警視庁本部」でした。

 
    (日テレのスタジオで)          (国連広報センターでの取材の様子)


見学してきた内容を、宿舎に帰り夜の研修会で班ごとにまとめてプレゼンテーションに仕上げていきます。
 1日目に比べ、2日目になると、お互いにプレゼンテーションを評価したり、先生からのアドバイスを受けながら、 生徒達はコツを掴んでぐんぐんとプレゼンテーションが上達し、成果を上げました。
 最終日の「日本科学未来館」では、すぐ近くで赤井英和さんがテレビのロケをしているところに出会ったりと、ラッキーなハプニングもありましたが、 秋に行う「ジュニアインタープリター(化学未來探検隊)」で 地域の小学生の案内ができるよう、生徒達は熱心に館内を取材していました。
 今後は、秋の報告会に向けて事後学習を進めていく予定です。

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 10 | 11 | 12 |...| 17 | 18 | 19 || Next»

ご案内

  • 在校生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 受験生の方へ
南高の部活動
学校自己評価シート
浦和南高等学校は、進学重視型単位制高校へ
  • 同窓会のお知らせ
  • 地域の皆さんへ
  • 人事応募・希望表明シート
学校からのお知らせを携帯でチェック
このページの先頭へ