お知らせ

さくら草特別支援学校と交流しました(2012年11月02日)

 今年4月に開校した、さいたま市立さくら草特別支援学校(緑区)と
本校生徒会が 交流会を持ち、 さくら草特別支援学校のマスコット
キャラクターを共同制作して います。10月19日(金)には生徒会と
漫画研究部の生徒がマスコットキャラクターの 作品を持ってさくら草
特別支援学校を訪問し、 高等部の生徒とマスコットキャラクターの
候補を決めました。
 
交流会では「キャラクターがいろんな活動をしているところが
見たい」「コバトンや ヌゥーに対抗 できるものにしよう」など、活発な
意見
がでました。 来年1月のさくら草特別支援学校落成式に 披露
できるよう、準備を進めています。

永井良和先輩来る!(創立50周年記念講演会)(2012年11月01日)

10月31日(水)、創立50周年記念事業の一環として、
創立50周年記念事業実施委員会とPTA生徒指導部共催で、
本高生はもとより、多くの保護者、地域の皆様がご来校され、
本校OBの永井良和氏をお招きして、講演会が行われました。

永井氏は、本校6期生で、南高サッカー部時代全国大会3冠を成し遂げるなど
の黄金期の中心で、アニメ「赤き血のイレブン」のモデルともなりました。
その後、Jリーグ創設時のJEF市原監督をはじめ、指導者として、
後進の育成に尽くされており、本年サッカー殿堂入りを果たされました。

講演に先立ち、50周年の各種応募の結果発表と表彰が行われました。
結果は、次のとおりです。
 ○シンボルマーク  1年 井上くん
 ○キャッチフレーズ 1年 亀山さん
 ○キャラクター   3年 渡辺さん、3年 伊久美さん
次に、最初に永井氏と本校がモデルになったアニメ「赤き血のイレブン」を
視聴しました。
講演では、「私のサッカー人生」と題して、様々な出会いや、経験をもとに
お話をいただきました。 
その後、永井氏を囲んでの公開座談会が行われ、高校時代のエピソード
などが披露され、楽しいひとときとなりました。


永井良和氏の講演        公開座談会 
  
シンボルマーク      キャッチフレーズ   マスコット ミーナちゃん

避難場所夜間運営訓練が実施されました(2012年08月30日)

8月25日(土)〜26日(日)の2日間にわたり、辻4・5・6丁目の避難場所夜間運営
訓練が、本校を会場に実施されました。
当日は、午後3時に地震が発生したという設定で、地域の皆様約300名程が本校に避難
されました。自治会の皆さんが、各担当毎に会場設営や、夕食のカレーや飲み物を準備し、
南消防署員による担架の作り方講習等の訓練があり、他にも消防団による照明訓練など
様々な体験をしました。その後約70名ほどが宿泊し、翌日は朝食をとって、元気にラジオ
体操をして解散、撤収となりました。
訓練には、坂野南区長も参加され、自治会・南区役所の皆様をはじめ、育成会、交通安全
協会、消防団、辻小学校、防災アドバイザー他の皆様の御協力で貴重な体験となりました。
なお、本校からは、卓球部・バレー部・サッカー部の約80名が協力して、地域の皆様との
協力の大切さを学びました。

 避難者の受付

 南消防署員による担架訓練

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 12 | 13 | 14 | 15 || Next»

ご案内

  • 在校生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 受験生の方へ
南高の部活動
学校自己評価シート
浦和南高等学校は、進学重視型単位制高校へ
  • 同窓会のお知らせ
  • 地域の皆さんへ
  • 人事応募・希望表明シート
学校からのお知らせを携帯でチェック
このページの先頭へ