お知らせ

ウニの発生の観察授業を行いました!(2013年03月18日)

 3月14日(木)、15日(金)両日の午後2時より、埼玉大学准教授 日比野 拓 先生をお招きし、
生物の特別授業を行いました。
 今年の授業内容は「バフンウニの受精の観察」です。


 先生からの説明                   ウニから精子と卵子を採取する作業

 生徒達は実験の手順説明を聴いたあと、実際にバフンウニから精子と卵子を取り出したあと、
受精させる作業をおこないました。
 雌雄の見分けの難しいウニは、生殖孔から塩化カリウム溶液を注入し、卵子または精子を採取
します。採取作業と未受精卵の観察の後、受精させ、顕微鏡で卵割の様子を観察しました。
 実験の後には、日比野准教授から動物細胞の分裂・増殖に関する講義や問題演習と解説を
していただきました。
 生徒達は「減数分裂のイメージがつかめた。」「生物の勉強がおもしろいと感じた。」など、
得る物の多い2日間となりました。

第48回卒業証書授与式が挙行されました(2013年03月13日)

3月12日(火)10:00から、第48回卒業証書授与式が挙行されました。
さいたま市教育委員の五十嵐千代様、さいたま市会計管理者の小野田秀治様はじめ
多くの来賓の皆様に御臨席いただいて、保護者・在校生・教職員に見守られる中、
324名の卒業生に卒業証書が授与されました。
卒業生は、厳粛な雰囲気の中、大きな声で校歌や式歌を歌い、堂々とそれぞれの
進路に向かって、慣れ親しんだ学舎を後にしました。
この3年間の、保護者の皆様、PTAの皆様、地域の皆様他、関係各方面の皆様の
ご支援、御協力に 感謝申し上げます。ありがとうございました。

「授業の達人」公開授業を行いました!(2013年01月31日)

  さいたま市教育委員会主催の「授業の達人大公開」として、本校体育科 秋山 満教諭の公開授業を1月30日(水)に行いました。
当日は、さいたま市教育委員会から指導2課金井主任指導主事にも御出席いただき、サッカーの体育実技指導を テーマに授業を行いました。
さいたま市内の小中学校をはじめ、浦和南高校の先生方を合わせ、20名ほどが授業を参観しました。

                                   (今日の授業の目標は・・・)

                                     (秋山先生のすばらしい模範に生徒も集中します。)

 授業公開のあとは、会場を会議室に移し、研究協議会を行いました。参加した先生方と
新学習指導要領に基づいて、小学校・中学校・高校の連携指導をどのように行うか、
児童生徒が楽しんで行える授業の工夫はどうすればよいかなど、活発な意見交換が
行われました。
 秋山先生からは、「失敗を恐れてくよくよしない。」「技術だけでなく、挨拶など、人としての
心の成長を促す指導を心がける」など、秋山先生自身が心がけていることや、経験を通じた
アドバイスなどがあり、参加した先生からは「とても参考になり、有意義な参観だった」との
感想をいただきました。

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 || Next»

ご案内

  • 在校生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 受験生の方へ
南高の部活動
学校自己評価シート
浦和南高等学校は、進学重視型単位制高校へ
  • 同窓会のお知らせ
  • 地域の皆さんへ
  • 人事応募・希望表明シート
学校からのお知らせを携帯でチェック
このページの先頭へ