お知らせ

2019年06月05日

【校長ブログ】浦和南高校のグローバル人材育成プログラム

 浦和南高校の特色あるプログラムの一つに、ニュージーランド海外交流プログラムがあります。浦和南高校は平成24(2012)年4月にニュージーランドのエレスメアカレッジ高校と姉妹校提携を結んでおり、相互交流を行っています。浦和南高校独自のグローバル人材育成プログラムとして、本校からは毎年2週間の短期派遣と、隔年で2カ月の長期派遣を行っています。

 今年度は4月末からエレスメアカレッジ高校の男子生徒が2カ月の長期派遣生として来日し、本校生徒宅にホームステイしながら浦和南高校での高校生活を送っています。昼休みに彼と話しましたが、「充実した南高生活」とのことでした。また、7月下旬からは本校生がニュージーランドへ短期派遣されます。

 浦和南高校では、公立高校でありながら市立高校の特色を生かし、平成12(2000)年度から2年次生全員が「海外研修旅行」に参加します、今年度は11月に4泊6日でオーストラリアでファームステイなどを研修します。全員が英会話を実践する場をつくることで、日頃の英語学習へのモチベーションを高めています。

 また、さいたま市は今年度から「最先端イノベーションプログラム」を始めます。夏季休業中に米国東海岸のスタンフォード大学やGoogle本社、Apple本社などを視察する7泊9日のプログラムで、本校生も6名が参加します。

 浦和南高校は、グローバル人材育成にも力を入れています。(校長)

前のページへ戻る

ご案内

  • 在校生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 受験生の方へ
南高の部活動
学校自己評価シート
浦和南高等学校は、進学重視型単位制高校へ
  • 同窓会のお知らせ
  • 地域の皆さんへ
  • 人事応募・希望表明シート
学校からのお知らせを携帯でチェック
このページの先頭へ