トピックス

【校長ブログ】最初の授業公開(2020年09月26日)

コロナ禍で6月にスタートした令和2年度、本日は今年度初めての土曜授業公開を行いました。在校生の保護者の皆様を対象に、新型コロナウイルス感染防止対策をしての公開のため、廊下からの授業公開となりました。1年生の保護者を中心に50名の方が来校されました。特に1年生は2か月間の臨時休業で不本意な高校生活で保護者の方も不安だったと思います。感染防止対策に取り組んで、計画的に授業公開を実施したいと思っています。

【校長ブログ】さいたま市立高等学校・中等教育学校ICT教育推進会議(2020年09月25日)

本日9月25日、さいたま市立高等学校・中等教育学校ICT教育推進会議の公開授業が浦和南高校でありました。2年生「物理基礎」(授業者:佐藤光紀先生)の授業をオンライン会議システムZoomを利用して、市立高校3校、中等教育学校1校の先生方で視聴してもらいました。

 授業では、学校保有のタブレットを一人一台配布し、授業支援クラウドであるロイロノート(株式会社LoiLo)、実験キットを活用したオームの法則に関する授業でした。ロイロノートを活用すると教員が生徒一人一人の回答を把握できるとともに、教室のプロジェクターを活用するとクラス全体で共有することが可能になります。生徒は3〜4人のグループに分かれ、実験をしながら探究的な活動に取り組んでいました。

 その後、埼玉大学教育学部の 山本 利一 教授を指導者に4校の先生方と授業内容やICT活用についての意見交換を行いました。これからのICTの活用方法やオンライン回線の不安定さを解消するためにはどうしたらよいかなど建設的な意見が多数ありました。浦和南高校では来年度入学生からBYOD方式でiPadを導入します。ウイズコロナの時代におけるこれからの授業の在り方を考えることができました。

【校長ブログ】部分最適化から全体最適化へ 南高2030プラン(2020年09月18日)

浦和南高校では、今10年後の2030年における浦和南高校の全体最適をイメージし「南高2030プラン」として、教育環境の改善に取り組んでいます。

浦和南高校は、普通教室棟(1965年竣工)、管理特別教室棟(1965年竣工)、第一体育館(1967年竣工)など、築年数が経過しています。これまで耐震補強工事、内装塗装、外壁塗装など部分最適化工事に取り組んできました。また、今年度全HR教室に電子黒板機能付きプロジェクターを設置するなどICT環境も整えています。更に現在、生徒用トイレ洋式化工事や第一体育館のエアコン設置工事などを進めています。

生徒諸君、保護者の皆様に浦和南高校の教育施設環境で改善すべき点についてアンケート調査を行っています。とかく学校の施設改善は教職員だけの視点での改善が多いのですが、多くの方々からのご意見を頂戴したいと思っています。いただいたご意見に、対応できること、対応できないことがあると思います。新型コロナ禍で厳しい財政状況ではありますが、「どうせ無理」と考えずに、知恵を出し合いながらできるところから対応したいと考えています。

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 186 | 187 | 188 || Next»

ご案内

  • 在校生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 受験生の方へ
気象警報発令時の授業対応
南高の部活動
学校自己評価シート
浦和南高等学校は、進学重視型単位制高校へ
  • 同窓会のお知らせ
  • 地域の皆さんへ
  • 人事応募・希望表明シート
学校からのお知らせを携帯でチェック
このページの先頭へ