トピックス » 過去ログ

過去の投稿

December 2015 の投稿一覧です。
カテゴリー: トピックス
投稿者: admin

卓球部が、春季関東大会に続き連続出場し頑張っています。くまがやドーム体育館を会場に開催されました。関東大会は、予選の4高リーグ戦(4グループ)を1位通過したチームが、決勝トーナメント戦に進出する方式です。26日の初戦対実践学園高校戦では、1−3で破れはしましたが、すべてがフルセットにもつれ込む大熱戦でした。続く対県立境高校戦には、3−0で快勝しましたが、27日の対作新学園高校戦に1−3で破れ、惜しくも決勝進出はなりませんでした。強豪校相手に一歩も引かない大熱戦を繰り広げた卓球部の皆さん、お疲れ様でした。たくさんのご声援ありがとうございました。

            

 

カテゴリー: トピックス
投稿者: admin

さいたま市立高校4高では、高校1・2年生(3年も参加可)を対象に「難関大チャレンジセミナー」を行っています。今年は26日市立浦和高校で行われました。講座は、国語・数学・英語のセンター試験対策のほか、「難関大の国語」「難関国立大学の数学」「早稲田の数学」などがありました。また、国立大学に合格した卒業生の皆さんが「現役合格のためのアドバイス」を行ってくれました。南高からも多くの生徒が参加し、来年または再来年の受験に向け意識を高めました。

        

 

カテゴリー: トピックス
投稿者: admin

卓球部・書道部・ソフトボール部・バトン部の表彰式、明日より行われる関東大会に出場する卓球部の壮行会に続き、2学期終業式が行われました。校長先生からは、心臓外科手術の権威である順天堂大学教授の天野篤先生の本から「一途一心」という言葉を紹介されました。また、生徒指導主任より、冬季休業中の生活の諸注意がありました。生徒の皆さんは、健康や事故防止に留意し、有意義な冬休みを過ごしてください。

                      

カテゴリー: トピックス
投稿者: admin

 辻小学校、辻南小学校、南浦和中学校、内谷中学校、浦和南高等学校の近隣5校の吹奏楽部、金管バンド合同開催の地域交流事業「ふれあいコンサート」を実施しました。本校吹奏楽部は5番目に発表し、アンコールを含め4曲を披露しました。フィナーレは、5校の全部員(総勢約200名)による演奏が、3曲披露されました。たくさんの地域の皆さまにお越しいただき、ご支援いただきました。ありがとうございました。

     

カテゴリー: トピックス
投稿者: admin

 NTTドコモより講師をお招きし、全校生徒対象に「スマホ/ケータイ安全教室」を実施しました。ネットトラブルが絶えない昨今ですが、様々な危険が講義のなかで指摘されました。ネット情報が犯罪に利用されていたり、個人が特定されてしまう例などが具体的に示されました。ネットトラブルもどんどん変化しています。被害の大きさも際限ありません。細心の注意が必要であることをあらためて感じました。

         

カテゴリー: トピックス
投稿者: admin

 指導ボランティアとして本校サッカー部員が、受講生として辻小学校6年生全員が参加する恒例のサッカー教室が、辻小学校グランドにて行われました。6年生を8グループに分け、ウォーミングアップ・パス練習・ミニゲーム等を行いました。サッカー教室を通して、ボールに慣れ、仲間を生かし、サッカーを楽しむことが伝えられれば幸いです。年明け1月8日に、第2回目が行われる予定です。

             

 

カテゴリー: トピックス
投稿者: admin

事前学習を終え、全校生徒で「私たちと人権」DVDを視聴しました。DVDのなかでは、日本返還されるまでの沖縄、返還後の基地問題等について沖縄県の語り部藤木さんの声、中学時代のいじめを受けた経験、雇用格差問題について作家の雨宮処凜さんの声、狭山事件のえん罪をはらすため再審を請求し続けている石川さんの声が流れ、人権についてあらためて考える契機となりました。

               

カテゴリー: トピックス
投稿者: admin

 本日から第2学期期末考査です。本日の午後、PTA授業体験学習が行われ70名以上のPTAの方々が参加しました。内容は、ソフトバレー教室、卓球教室、コーラス教室、陶芸教室、書道教室です。参加されたPTAの皆さんは、一生懸命に取り組んでいました。ありがとうございました。

     

カテゴリー: トピックス
投稿者: admin

研修旅行明けから進路モードに切り替えた2年次が、放課後「国立大学志望者」31名を集め、各教科別指導及び全体的指導を行いました。

           

カテゴリー: トピックス
投稿者: admin

インタープリターとは、「解説する人」「案内する人」。本行事は、本校生が学んだ科学の知識を生かし、近隣の小学生とともに「日本科学未来館」を訪れ、館内案内・解説しともに学びを高めていこうとするものです。本校生は、「小学生に興味を持ってもらうように、わかりやすく説明することを意識しました。」「小学生のパワーはすごい」「単純なことを解説することが難しい」と言う感想がありました。小学生からは、「とても楽しくて今まで「なぜ?」と思っていたことがわかって嬉しかった(4年)」「未来、宇宙、細胞などのことがよくわかった(5年)」「3回目だけど、何回来てもおもしろい。世界がどんな感じかよくわかった(6年)」等の感想がありました。

                

ご案内

  • 在校生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 受験生の方へ
南高の部活動
学校自己評価シート
浦和南高等学校は、進学重視型単位制高校へ
  • 同窓会のお知らせ
  • 地域の皆さんへ
  • 人事応募・希望表明シート
学校からのお知らせを携帯でチェック
 
このページの先頭へ