トピックス

【校長ブログ】南高Action for SDGs(2020年07月03日)

 7月2日、3年生の「総合的な学習の時間」では、各教室で「南高Action for SDGs」の発表を行いました。

 SDGs(Sustainable Development Goals)とは、持続可能な開発目標のことで、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。

 テーマは、「難民キャンプ」「LGBT」「海洋プラスチック」「誰もが平等な教育を受けるには」「貧困をなくそう」「ジェンダー問題」「地球温暖化」「情報格差」「誰一人取り残さないために」など多様な課題に取り組んでいました。発表の成果は校内の掲示コーナーに掲示してあります。新型コロナウイルス感染拡大の影響で学校現場でもいろいろな制約があります。マスクを着用して声量もちょっと控えめにプレゼンテーションをするなど、ウィズコロナの時代を意識したプレゼンテーションでしたが、充実した内容でした。

【校長ブログ】初めての1学年クラス対抗レクレーション(2020年06月25日)

 今日の午後のLHR、1年生は入学して初めての学年行事でした。1年生は新型コロナウイルス感染拡大防止のために入学直後から約2カ月間臨時休校が続きました。6月15日から通常登校になりましたが、学校が本格的に再開してまだ11日目です。クラスを盛り上げるために、男子はサッカー、女子はドッジボールでのクラス対抗戦を先生方が企画しました。「明日のドッジボール勝つしかないですね。ガチでやりますw」と、昨日から楽しみにしていた生徒も多かったようです。朝からの雨もあがり、人工芝グラウンドいっぱいに声援が聞こえ、とても楽しいクラス対抗レクレーションになったようです。

 生徒の声を紹介します。「今日は、午後レクがあり、話したことのない人と話せたり、クラスの仲が少し良くなったのでとても楽しくて日頃の疲れが吹き飛んだ感じでした。」「今日は、学年レクでした。みんなとサッカーをやれて嬉しかったし楽しかったです!勝ちにこだわってできたので悔いはないです。勝ちたい思いはありましたが、この悔しさをバネに体育祭などでも優勝を掴み取れるようにクラスで頑張りたいです。」と団結力が高まったようです。「今日学年レクでマスクせずに騒いじゃいましたけど、普通に大丈夫なんですか?」という生徒の声もあり、生徒も教員もwithコロナ時代のスタンスの難しさも感じています。学校として安心安全を最優先にしつつ、教育活動の正常化を目指します。

【校長ブログ】3密回避を工夫しながらの部活動(2020年06月23日)

放課後のグラウンドや体育館、教室にも生徒の笑顔が戻ってきました。浦和南高校では6月15日から通常登校となりましたが、時差通学、45分短縮6時間授業を7月3日まで実施します。「3密回避」「無理をしない」「強制しない」をキーワードに、部活動も徐々に実施しています。

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 180 | 181 | 182 || Next»

ご案内

  • 在校生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 受験生の方へ
気象警報発令時の授業対応
南高の部活動
学校自己評価シート
浦和南高等学校は、進学重視型単位制高校へ
  • 同窓会のお知らせ
  • 地域の皆さんへ
  • 人事応募・希望表明シート
学校からのお知らせを携帯でチェック
このページの先頭へ