トピックス

2020年11月09日

【校長ブログ】解のない課題に立ち向かう

  11月7日、土曜日公開授業と学校説明会を開催しました。午前中の土曜日公開授業では、埼玉大学教養学部教育課程履修の4年生12名が来校し、授業見学を行いました。また、一部の学生には3年生に対してゲストティチャーとして飛び入り参加してもらい、受験期の11月以降の体験談についてお話をしてもらいました。受験勉強に正解はありません。解のない課題に立ち向かい、解決した方の話は大変参考になしました。

 午後の学校説明会では3部に分けて、全体で615名の中3生、保護者の方にご来校いただきました。校長の学校概要説明、教頭の入試概要説明、生徒会長の高校生活説明の3本立てで行いました。参加申込みの際にはわずか5分間で定員に達してしまいご迷惑をおかけしました。生徒会長の説明は、1回目よりも2回目、2回目よりも3回目の説明の方がわかりやすくなり、プレゼンテーション力が大きく成長していました。プレゼンテーションに正解はありません。しかし、経験が成長を促してくれます。

 浦和南高校では、教育課題解決のために令和3年度生入学に向けて 1.ICT教育の充実へ 2.部活動を科学する 3.キャリア教育の充実へ を具体的な対策として取り組んでいます。新型コロナウイルス感染拡大で不透明な時代です。解のない課題に立ち向かうことができる人材を育てるために教職員全員で取り組んでまいります。

前のページへ戻る

ご案内

  • 在校生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 受験生の方へ
気象警報発令時の授業対応
南高の部活動
学校自己評価シート
浦和南高等学校は、進学重視型単位制高校へ
  • 同窓会のお知らせ
  • 地域の皆さんへ
  • 人事応募・希望表明シート
学校からのお知らせを携帯でチェック
このページの先頭へ