トピックス

2021年06月04日

【校長ブログ】20年先の自分をイメージしよう

先日、あるドラマで親が子供に「人生一度、やりたいことをやりなさい」というセリフがありました。確かに、よく聞く言葉です。でも、「やりたいこと」とは何でしょう。大人になっても「やりたいこと」がなかなか見つからなかったり、「やりたいこと」はあるけれど、いろいろな条件でできないなどに気付きます。

私は、よく「やりたいことは、知っていることの中からしか、生まれない」と話します。最近のマイブームは、改めて読む伝記です。大人になって再読すると全く違う人物像になります。改めて思うのは、知っている世界を広げることが、「やりたいこと」に気付く第一歩ということです。学校がそのようなサポートができればと思います。さあ、一歩。踏み出しましょう。

30歳、坂本龍馬は薩長同盟のために奔走した。

31歳、ガウディはサグラダ・ファミリアの設計に着手した。

32歳、ゴッホは浮世絵に出会いインスピレーションを得た。

33歳、与謝野晶子は夫とともに芸術の都パリをめざした。

34歳、ナイチンゲールは看護師として戦場に向かった。

35歳、リンカーンは家を買って新生活をはじめた。

36歳、シェイクスピアは「ハムレット」に情熱を注いだ。

37歳、夏目漱石は、作家デビューを果たした。

38歳、ベートーベンは難聴を乗りこえて「運命」を発表した。

39歳、マゼランは世界一周の航海に出発した。

前のページへ戻る

ご案内

  • 在校生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 受験生の方へ
気象警報発令時の授業対応
南高の部活動
学校自己評価シート
浦和南高等学校は、進学重視型単位制高校へ
  • 同窓会のお知らせ
  • 地域の皆さんへ
  • 人事応募・希望表明シート
学校からのお知らせを携帯でチェック
このページの先頭へ